当サイトについて

糖尿病の症状、治療、予防法や改善方法まで、
糖尿病の改善に向けて理解を深めるサイトを目指します。
専門医師はたったの400人しかいません。

高血圧、糖尿病は国民病とも言えるほど身近な存在です。
日本人の2~3人に1人が高血圧、糖尿病患者と言われており、
その数は約4700万人に上ります。


続きを読む →

食後高血糖を調べる方法

正確な血糖値を調べるにはブドウ糖負荷試験(OGTT)を行う必要がありますが、健康診断の結果からもある程度、食後高血糖の可能性を推測することができます。

 

1) 空腹時血糖値が126mg/dL未満でもHbA1c(ヘモグロビン エーワンシー:「健康診断-結果でわかる糖尿病リスク」参照)が5.8%を超えている場合
2) HbA1cが正常でも、空腹時血糖値が100mg/dL以上の場合
☆ 2項目のいずれかに該当する場合、OGTTを受けるか、かかりつけ医に相談して食後1~2時間の採血で血糖値を調べてもらうという方法があります。

出典:三和化学