当サイトについて

糖尿病の症状、治療、予防法や改善方法まで、
糖尿病の改善に向けて理解を深めるサイトを目指します。
専門医師はたったの400人しかいません。

高血圧、糖尿病は国民病とも言えるほど身近な存在です。
日本人の2~3人に1人が高血圧、糖尿病患者と言われており、
その数は約4700万人に上ります。


続きを読む →

満足感のある「糖質制限食」で予防

糖尿病の食事療法と言えば、カロリー制限食です。摂取カロリーを減らして肥満を改善し、インスリンの効き目をよくします。これはとても効果的な方法ですが、問題は続けにくいことです。なぜならカロリー計算が面倒で、しかも量が少なく満足感が得られにくいからです。
そこで、最近ではおなかいっぱい食べられて、糖質だけを制限する「糖質制限食」が勧められることが多くなりました。

食事をすると血糖値が上昇するのは、糖質を摂るからです。以前は、タンパク質や脂質も食後血糖値を上げると考えられていましたが、最近の研究では、タンパク質や脂質は、食後血糖値をほとんど上げないことがあきらかになりました。つまり、糖質だけを控えれば食後血糖値を上げずに済むのです。さらに、国際肥満学会の機関誌では、糖質制限食が血糖だけでなく、体重を減らし、中性脂肪値や血圧にも改善効果があったと報告されています。

 

出典:沢井製薬